Recommended
2016/10/29
ブログ

“EWAYURIの美味しいグローバル子育て日記”vol.4

こんにちは、EwaYuriです♪

 

やっと涼しくなって来ましたね~。

暑かったり寒かったり、身体が付いていかないですね。

皆様風邪などひかないように気をつけてくださいね。

 

我が家は子供たちのサッカーシーズンが終わりました。

日本は女の子ってあまりサッカーってイメージがないですけど、

アメリカでは結構女の子にサッカーやらせる家庭も多いんですよ。

我が家も12歳の娘の希望でサッカーやらせてます。

でも1年のうちの2か月だけ、シーズン物です。

なのであっという間に終わっちゃうんですけどね。

アメリカではシーズン毎のスポーツの習い事多いんですよ。

 

ハワイに住んでいた頃は習い事の練習の後、夕ご飯が間に合わない…

というか面倒になってしまい(笑)、

テイクアウトのチャイニーズ買って済ませたりしてました。

チャイニーズ以外にも選択肢はあるんですけど、美味しいんですよ(笑)

そして量も多いので一皿買うと親子3人で間に合ってしまうくらいの量だったりします。

まぁチャイニーズに限らず、ハワイのテイクアウトって基本的に大盛りなので、

日本人はビックリすると思います。

何年も住んでると、それが当たり前になってきて、

自分の感覚がマヒして来ちゃいますが(笑)

 

日本の中華と、ハワイのチャイニーズ、

これ同じに聞こえるけどちょっと違う…いやだいぶ違うと私は思います。

アメリカ、ハワイのチャイニーズってもっとカジュアルというか。

いわゆるB級グルメ。

その中でも”オレンジチキン”はやみつきになる味です。

 

うちの主人もオレンジチキン大好き。

あの味が食べたいなーって言うので、夜ご飯に作る事にしました。

 

(材料・4人分)

鶏ささみ 8本

片栗粉 20g

小麦粉 20g

塩、コショウ、少々

醤油  少々

酒    少々

ガーリックパウダー 少々

 

(ソースの材料)

100%オレンジジュース 200ml

日本酒 50ml

醤油 50ml

コショウ 少々

オイスターソース  小さじ2杯

ハチミツ 大さじ2杯

ごま油 小さじ1杯

 

<作り方>

★下準備★

鶏ささみは一口大のそぎ切りにして、

塩、コショウ、醤油、酒、ガーリックパウダーなどで下味を付けておきます。

この一手間でパサツキがちなジューシーに仕上がるんです。

 

1.ソースを作ります。鍋にオレンジジュースを入れて、詰めます。

半分以下になるくらいまで煮詰めてください。

image1

2. 酒、醤油、ハチミツ、オイスターソースを入れて混ぜます。

image2

3. 仕上げにごま油とコショウを入れてソース完成。

image3

4. 下味を付けておいた鶏ささみに、片栗粉と小麦粉を合わせた物を混ぜ、油で揚げ焼きにしました。

image4

これ、唐揚げです。

揚げる時に粉がよく馴染んで白っぽさがなくなってから揚げると、

油が汚れにくいです。

5. 油をよく切った唐揚げとソースを混ぜます。

image5

6.ソースを温めながら唐揚げとよく絡めます。

唐揚げに片栗粉、小麦粉を使ってるので、

混ぜているとトロミがつきます。

混ぜすぎると衣が取れてしまうので、混ぜすぎ注意です。

7. お皿に盛って、万能ネギとごま油を飾って出来上がり♪

image6

 

ささみではなく、もも肉でも美味しいです。お好みでどうぞ。

オレンジジュースを煮詰めるのがポイントです!

そして、お弁当のおかずにもいいですよ。

みんなで美味しいごはんをいただきました。
ごちそうさまでした。
感謝。

EwaYuri

(ライター:EWAYURI)
  • salon de mom
  • コラム
  • salon de mom無料メールマガジン登録はこちら