Recommended
2017/11/30
ブログ

ハワイ親子留学イメトレツアー★なぜハワイなのか?を体験しよう。

ALOHA!

ハワイ親子留学~Do Family! Ke Kokua~

るんまま事 櫻井庸子です。

 

親子留学、今ではハワイ以外でもアジアのリゾートや

以前から人気のカナダ、オーストラリアなど世界各国へ旅立っていきます。

これだけの選択肢がある中で、どうして「ハワイ」なのかを体感してもらう。

これはこのイメトレツアーの大切なところです。

シャワーツリー_イメージ

 

ハワイは世界有数の人気のリゾート地であり、

古くからの繋がりで日本の文化に対しての理解・造詣が深く

観光客である私たちを寛容に受け容れてくれる土地である、というところが第一です。

それに加えて気候も安定しており、衣食住に関してストレスフリーの滞在を体感できます。

イメトレツアーの滞在先からもビーチまでは数ブロック。

もちろん、実際のハワイ親子留学では滞在先はご自身で選ぶので

もっとビーチに近いコンドミニアムで生活することも可能です。

 

 

また、健康志向の強い地域でもあり、

新鮮なフルーツやオーガニック食材なども豊富に揃うので、

日々のスーパーマーケットでのお買い物も便利です。

ホールフーズ_1

 

 

ホールフーズ_2

 

 

ホールフーズ_3

 

 

ホールフーズ_4

 

そして、自炊に疲れたらなじみのある味がそろう、

ワイキキ・アラモアナ界隈のレストラン。

子連れでの食事も優しく見守ってくださいます。(もちろん、最低のマナーは守りましょうね。)

 

 

さらにTo Go(お持ち帰り)できる「日本のお弁当」を選べるのも幼子を連れて異文化生活に

チャレンジしている母にはうれしいところでしょう。

ドンキ (2)(そんな時にお役立ちのこのお店もある程度の期間滞在される親子には便利ですね。)

そんなあれこれもイメトレツアー中に体感しましょう。

普段買い物をしているお店の雰囲気と違うだけで、

お子様もお母様もワクワクなのは自分も体験しているのでよくわかります。

量り売りのフルーツやシリアル、サラダバーなども豊富です。

全て自分で支度をしないで、こんな食材を活用して空いた時間でお子さまとワイキキビーチを夕暮れ散歩。

 

たまには子連れで「リゾート感じるレストランは如何でしょう?」

というご提案もイメトレツアーの道中で感じていただきます。

常識的な時間であれば子連れのディナーもウェルカム、と笑顔で迎えてくれるお店が多いのも観光地ならでは。

Mahina&Sun's_1(生バンドもあり、雰囲気の良いレストラン。立地も良いです。Mahina&Sun’s

 

レストランの雰囲気もお子さまには刺激があるはずです。

親子留学中に少しだけ紳士・淑女に成長するきっかけになるといいですね。

 

生活することを実感する。

そこには様々な「成長」が一杯です。

 

Mahalo! るんまま

 

(ライター:櫻井庸子)
  • salon de mom
  • コラム
  • salon de mom無料メールマガジン登録はこちら