プロジェクト紹介

プログラム①コミュニケーション構築 プログラム②体験・親子留学

プログラム①コミュニケーション構築

幼少期から始めるメリット

  • 親子のふれあいによって、信頼と安心感を子 供に与え、絆を深め、また多くの表現を子供に伝える事で、子供の潜在的な表現力が格段と上がります。

自立促進上のメリット

  • 親子の信頼関係を構築し、子どもの自立を促す
  • ・親子が向き合い、相互の愛着・信頼関係を強化
  • ・信頼関係が子どもの自己肯定感を育み、自立心を養う
  • 情緒教育とコミュニケーション能力の開発
  • ・絵本で知識・教訓を学び、感性を養う
  • ・「アウトプット」でコミュニケーション能力が高まる

幼児時期から始める自己形成教室

えんげきアクティブ・ラーニングプログラム ≪ドラマ教育/えんげきEnjoyCommunication≫

役者たちが「表現する(発信)」と、「聞く・見る・感じる(受信)」を繰り返し、ドラマを展開する"演劇"は、まさに"コミュニケーションが創る芸術"です。 えんげきハウスが独自に開発した"えんげきEnjoyCommunication(えんげきEC)"は、その演劇のコミュニケーション・メソッドを子ども育成のために取り入れたアクティブ・ラーニング・プログラムです。
子どもたちがゲーム感覚のワークショップ型プログラムで人とふれ合いながら、楽しくコミュニケーションスキルを身に付けることができ、さらに、自らが演じるプロセスの体験を通じ≪主体性≫≪自己規律≫≪他者と協力する能力≫などの自己形成の土台を養います。
子ども一人一人に合わせた内容で対応していきます。

えんげきEnjoyCommunicationの10のメリット

  • ① ゲームを通じて誰とでも仲良くなれる
  • ② チャレンジ精神が生まれ
  • ③ 自分の状態がわかる
  • ④ 他者(人)に興味を持てる
  • ⑤ 肯定的になれる
  • ⑥ 信頼を認識できる
  • ⑦ 自信が持てる
  • ⑧ 表現力がアップする
  • ⑨ 協調性が身に付く
  • ⑩ とにかく楽しい!

※対象年齢:年長~

絵本ミニ劇場

えんげきハウスが、子どもたちに“プロの演劇”をお届けします。
幼稚園や保育園、学校その他の多目的ホールなどの屋内の会場をどこでもすぐに“劇場”に模様替えし、プロの役者であるえんげきハウスのメンバーが、子どもたちの目の前でお芝居を演じます。身近な絵本を題材にしたオリジナルの脚本で、親子が一緒にページをめくるように、絵本の世界を体感していただけます。



《特徴》


  • ・目の前で演じられる「本物」の演劇に触れることで、子どもたちの感受性を豊かに育てます。
  • ・観劇を通じて、様々な教訓や自己形成のために大切な要素を五感で学ぶことができます。
  • ・親子が同じ空間を共有することで、親子のコミュニケーションを促し、絆が深まります。

※対象年齢:年少~

お申し込みフォーム

お名前(本名)
メールアドレス
年齢層
お子様の年齢 歳   ※2人目以降のお子様の年齢は備考欄にご記入ください。
備考